2007年12月14日

さらに一週間

こんばんは。週末ブロガーです。(^^;

最近、元夫がほっぽり出して行った物たちがかなり気になるようになってきて、大掃除名目に処分してやろうと目論んでいます。

なんだか恋人が出て行ったあとに持ち物を処分するとかいう内容の歌があったなあなんて、笑っちゃいます。まあ状況は全く違ってて邪魔なだけなんですけどね。(--;

「なんでいつまでもおっさんが選んだ好きじゃないの使ってるんだろ?」
「ここはこんなふうな棚おきたいのにおっさんの机ジャマー!」

こんな感じ。

物に罪はないし・・・とか、子供も思い出があるだろうし・・・なんて、面倒くさいのも相まって放置してきましたが、はっきりいって場所がもったいない!私の嫌いな物のためにスペースを使っていることに納得がいかない!だいたいなんでようするにおっさんが捨てて行った物を私が大事に保管しておいてやらにゃならんのさ。

さっさときれいさっぱりして好きな物に囲まれて暮らしたいんだー!・・・まだ好きな物を揃える金はないけどな!

熱い想いとともにすぱっと大ゴミになっていただこうと思います。合唱。



なんか題名とは全く関係のないお話になってしまったので仕事の方の近況も。

仕事はえっちらおっちら足を引っ張りながら(^^; 続いております。仕事はまだなれないけど、人間関係はかなり馴染みました。仕事ができない方がコミュニケーションが必要になるから人間関係が早く作られる・・・という気がしましたよ。
posted by 蝉ころん at 23:19| Comment(3) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

一週間経過

こんにちは。(^^)

今の会社に就職してから一週間が経ちました。

思っていたよりフレンドリーな感じで、いい雰囲気の職場でした。ただかなり仕事としては厳しい・・・ついて行けるかか〜な〜り不安です。たぶん、この年まで仕事していれば身に付いているはずの基本的なことが出来てないからなんでしょうね。でも、できないものとして採用しているということなので、試用期間にどれだけ成長できるかが鍵だと思っています。

試用期間3ヶ月・・・正月休み挟むから1週間短くなって・・・どれだけ頑張れるかしら。

でもついていきたい!頑張りたい!

頑張りたい気持ちがあるうちは頑張ろうと思います。あと一つ決めていることがあって、ついて行けなくて悲しくなったら、勝手に辞めることにしないでちゃんとついていけないって相談してみようと思っています。今までの職場では相談しても無駄な人たちなのがハッキリしてたから何も言わなかったけど、きっと相談することも意味があるはず。打ち明けるのって怖いですが、そこを乗り越えたいなと思います。たぶん、そんな場面が出てくる気がするので。

とにかくここで続けられるといいな、って思える職場です。

この一週間、ものすごい忙しい感じで、バタバタとあっという間でした。でも、あっという間だったのにまだ一週間しか経ってないの?っていう感覚もあって、不思議です。体感は1ヶ月くらい過ぎているような感じがあるんですが・・・。あっという間なのに長く感じている?時間の感覚って、不思議ですね〜。



そうそう、落ち着いたら「モラのいない日々」をそろそろ書けるかな〜と思っています。企画からどれだけ経ってんねん!って感じですがまたお付き合いくださいね。
posted by 蝉ころん at 17:00| Comment(2) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

決まった!・・・けど

長いこと放置していてすみません。(^^;

やっと就職決まりました。

しかししかし、希望の職種にも関わらずものすごい緊張と恐怖が襲ってきています。

厳しそうな上層部に現実的な現場環境っぽいけど、働く人に取っては理想的な環境を提供してくれそうな、雰囲気に満ちているのに・・・なぜこんなに怖いのか。

ここはたぶん、モラ環境ではない。世に言うモラと亭主関白の違いのような、そんな感じがします。

私はここで受け入れられたい。

その気持ちが、恐怖を生んでいるようです。

もし受け入れられなかったら。私が、自分に一番向いていると思っている分野で、評価されなかったら。

まだまだ他人の評価が必要な自分を実感しています。

ここのところブログがかけていなかったのも、採用の合否が決まるまで何も手につかなかったからです。子供のときからそう。楽しみにすればするほど、期待すればするほど何も出来ない。声が出ない、自分が出せない、思い切りやれない。そしていつも結果は落胆することばかり。



でもこんな生き癖はもう嫌です。

やってみよう。きっと大丈夫だよ。自分で満足できたらそれでいいじゃない。怖くてもいいよ。私は何も変わらない。ただ私がやってみたいようにやってみようよ。私はどんなふうに生きたいの?

まだ怖いです。すっごく怖いです。でもやってみたい。やってみたいなら、やってみよう。やってみたいことをやってみたら、誰も認めてくれなくてもきっと私は嬉しいよ。

月曜日から現場です。
posted by 蝉ころん at 11:04| Comment(5) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

また就活

こんにちは。お久しぶりです。(^^

また仕事辞めました。というか今度は辞めさせられたんですけどね。上層部が人を道具としか思ってないところだったので、むしろこっちから言い出さないでも辞めさせてもらえてラッキーでした。ここは上はモラ、下はハラレルの集合体って職場でしたよ。上にモラがいるとやっぱりハラレルかモラしか残らないんですね・・・。

これで2社辞めてる訳ですが、今のところ、辞めた職場でも辞めさせられた職場でも、何か自分にプラスになることを得て出てきているので、あんまり悲壮感は持ってなくて、逆に自信を付けて出てきてる感じです。

辞めるべき職場だと判断して見切ることができたし、あと、職場経験も積めて、自分なりに仕事ができる実感もてたから。やっぱり経験してみるって大事ですね。今回は特に、上からは「使い物にならねえ」判定出されてても、自分では「いやそんなことはない、これだけ出来ていれば通常なら先を見て使ってもらえるはず」という客観的な視点を持ち続けていられて、変に無理せず「これで辞めさせるというなら辞めた方がいい」って判断できました。

こう書くとなんかえらい自信家みたいですけど特段仕事能力高い訳ではありません。(^^; 普通雇う側の立場ならこの程度で辞めさせないだろ?この程度で辞めさせるような雇い主に雇われてたってあといいことないだろ?って感じかな。モラ上司の下で働くことがどういう結果になるかは痛いほどわかってますしね。せっかく身に付いたモラ感知センサー、有効に使いますよ。(^^)v


なもので今週からまた無職。既に1社面接は受けていて、通知待ちです。今度は仕事内容が私の好きな分野のもので、現場の人もいい人そうなので是非働きたいな〜と思ってるのでかなりどきどきです。でもこういうときって往々にして落ちるんですよね・・・(-_-; 次も探しつつ待とうと思います。

頑張りますよ〜!
posted by 蝉ころん at 10:22| Comment(4) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

いまさらながらプチオフ報告

いやはや、あっという間になつ草さんとのプチオフから2週間が経ってしまいました。仕事してると日にちの経つのが早いですね。(^^;

↓は、頭に書いている通り2週間前の三連休中に書いたものなんですがまとめきれずに放置状態になってしまいました。(^^; 今の仕事が文章を書く仕事で、帰ってくると文章考える意欲がなくなってるんですよ・・・これっていいのか悪いのか。最初のうちは家に帰っても文章が書けたのにね。

まあそんな感じで、古いですけどアップしておきます。(^^;

========================================

三連休ですね。

連休を楽しみにできるようになりました。つい2・3ヶ月前には休みなんて来なければいいと思っていましたが・・・ありがたいことです。

さてこの連休の初日、とうとう念願のなつ草さんとのオフ!行ってきました。

まずは待ち合わせ・・・お互いちらちらと周りを探りつつも確信が持てず、携帯を鳴らしてみたらすぐそこにいてたという・・・(笑)。あとで話したら、特徴だと思っていることを伝えると誇大的に伝わるんだということがわかりました。ブログでは一部分しか出してないわけですもんね。

でもお話しし出すと間もなく、やっぱりなつ草さんだ〜。という感じで、すぐに打ち解けましたよ。私は話のとっかかりが苦手なんですけど、なつ草さんがリードしてくれるので気負わず話が進んでほんとに楽しかったです。

それでここぞとばかりにモラ談義を。(笑)

ここまでモラ話を声に出したのは初めて。色々と違った観点からのご意見があって、勉強になりました。私はついつい熱く語ってしまって時々「ハッ」としたり。いやはや、初対面ではない自然さでした。お互いに無理して合わせてる感じもなく、自分のままでいられたんですよね。不思議な経験でした・・・。

お昼からお会いしたんですが、あっという間に時間が過ぎて、気が付いたらお別れの時間という感じでした。

またお会いできるといいなあ。(^^)
posted by 蝉ころん at 11:30| Comment(2) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

間違えました・・・

↓記事(9月20日分)タイトル、修正しました。

「被害者」が抜けてました・・・モラハラ同盟はダメですよね。ごめんなさい。


さてさて、おはようございます。

今日も眠たいけど朝になると目が覚めてしまう私です。う〜ん、やっぱりこれってあんまりよくない兆候なのかなあ。夜もしょっちゅう目が覚めたりするし。

まだまだ残暑で寝苦しいだけな気もするのでもう少し様子をみようと思います。



ここまで書いたら、自分で問題提起して自分で解決しちゃってますね。こういうことするから人と会話が進まないんだな。私ってただ解決策見つけたを聞いて欲しいだけか。それでいいよって言って欲しいだけか。よく考えたねえらいって言って欲しいだけか。



ちょっと自虐節がでました。こういうところは相変わらずです。

自虐的なのもどうも自力で解決したい表れっぽいですね。で、自力で解決できたことを評価して欲しいんだなあ。甘えたいんだなあ。ここで自分を責めてたら進歩ないんで「えらいじゃん」とか「かわいいじゃん」くらい思っとくことにします。あんまし深刻に捉えて重くなると深みにはまるし。

自力解決に向かう意欲を持ててることと、自力にこだわり過ぎて他力に頼るタイミングを逃すっていう、長短ある結果が出てるんですよね。別に他力に頼ったってもう誰も馬鹿にしたりしないよ〜。解放されよう私。



なんか話が逸れましたがやっぱりまだまだ生活のペースがつかめてません。じわじわ疲れが溜まってるような・・・。まあ今までほぼ引きこもり状態だったのが急にフルタイムはやっぱり疲れますよね。今月来月の3連休はその点ありがたいです。休める上に仕事日も短くて一挙両独な感じ。今のうちに少しでも身体が生活に馴染んでいくといいな。

子供たちもなんだか機嫌が悪くなってきてるし、な〜んとなく家庭として疲れが出てきた?みたいな感じですが・・・ま、悪くなってきている状態を出せてるのはいいことなので、無理にいい方向に向けようとせずにゆっくりいきます。

明日は運動会ってのもあるし、今日は家でのんびり疲れを取ろう〜。
posted by 蝉ころん at 07:14| Comment(4) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

モラハラ被害者同盟さんからのお知らせ

おはようございます。

いつの間にか当日になってしまった番組の告知です。相変わらずコピペだけで失礼します。(^^;


みなさまへ

久しぶりにTBSイブニングファイブ、モラハラ特集放送のお知らせです。


今回もモラハラ被害者の方が出演されますが、特別にあっと驚く方がコメントを下さっています

放送日は9月21日(金)午後6時15分頃からですが、特に今回は選挙がありますので、ずれこむ可能性が高くなっていますからお気をつけください。

モラハラ特集も回を重ね、沢山の方たちが出演して下さっています。本当にありがとうございます。

ひとりでも多くの方たちにごらんいただけるよう、この広告のコピペは大歓迎です。ネット内にお住まいの方はビデオのセットを忘れずに。
posted by 蝉ころん at 06:29| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

就職決まりました

えと、タイトルの通りですが、就職決まりました。

来週頭から、月曜日からの出社です。
最初は派遣で、派遣期間終了とともに正社員として再契約、という形の雇用形態になりました。紹介予定派遣ってヤツです。

面接で話した感じと、応接スペースで感じることのできた社内の雰囲気を見るに、こんどは前回の職場よりは居心地は良さそうな気がします。とにかく会話と笑い声があっただけで雲泥の差です。(笑)

まあ比較対象があまりにもヒドかった気がするので、この辺りははまた働き出してからですね。

とりあえず生活していけるだけの収入はもらえそうなので、一安心といった感じです。

派遣会社も結構いい感じで、いろいろ条件面でうるさいこと言ったし、紹介された仕事断ったりもしたんですけど、親身になってくれて条件なんかも交渉してくれて、派遣期間のサポートもバッチリお任せください!な感じで、本当にいいところでした。

派遣会社から見れば私は商品なわけで、フォロー入れるのも仕事なのはわかってるんですけどね。やっぱり頼っていい場所があるのは心強いです。そういう意味でも今の私には派遣でお願いしたのはよかった気がします。

いやはや、頑張らないとな〜って感じです。まあ私は頑張らないと!と思うとよくないので無理せず普通に、を目標に仕事したいと思います。

そんな感じで、これからここもあんまり書けなくなるかと思います。

でも続けていきたいので、携帯から書き込めるように日記用のカテゴリを作ります。携帯からなので短い一文とかになると思います。それと、コメントへの返信もなしで失礼するかもしれませんけどご容赦くださいね・・・。



それからそれからもう一つお知らせが。

先日、ついに。

「離婚」しました〜〜!

パチパチ。

離婚して喜ぶのもほんと、変な感じですが・・・。
もっとこう、がっくり、とか、空虚感、とか、あるのかなあ・・・と思ってましたので、ちょっと拍子抜け。あっさりさっぱり。じゃ、って感じで終わりました。

既に別居生活入ってたし、事前の心の準備がしっかりしてましたからねえ・・・。就職活動でばたばたしてたのもよかったかもしれません。

詳しいことは書きませんが、必要なことは公正証書もつくって、モラ離婚としてはかなり条件良く離婚できたと思いますよ。親権は私、家も私もちになりましたし。ローンはまだあるんですけどまあ家賃程度で返していけそうなのでなんとかします。

まだ残務処理みたいな感じでいろいろ事務的なことが残ってますけど、とりあえず籍から抜けられたことで、かなりほっとしてます。

そんなわけで、これからは「夫」を「元夫」と表記させていただきます〜。「クソオヤジ」になる場合もあるかと思います。汚い言葉ですが私は素ではそういう言葉を使う人なのでお許しください。(^^;

まあこうなった以上、あんまり元夫のことは書かなくなると思われますが。それでもモラ関係のネタのときは出てくるでしょうか。うん、たぶん。



ということで、ご報告でした〜。(^^
posted by 蝉ころん at 15:47| Comment(8) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

最近の私です〜

いろいろパワー使い果たしてたみたいでなかなか筆が進まなかったんですが、そろそろ近況をお知らせしたいと思います。

だいたいお分かりかと思いますが、別居始めました。そろそろ1ヶ月になります。

はっきり言って、快適です。何の遠慮もない生活。

ほぼ同時期に仕事も始めたので、保育園の送り迎えやら学童のお弁当やら、PTAの用事やらで落ち着いてる暇がなかったのもよかったのかもしれません。それまで一日中顔を会わさないように生活していたのもよかったんでしょう。

まったくショックもなく、順調に生活を滑り出しています。

心配していた子供の様子ですが、別々に暮らすことを告げた後もまったく変わりなく、今まで通りに過ごせています。むしろ、お泊まりできる親戚の家が一つ増えた〜みたいな感じで、父親のうちに泊まりにいくのを楽しみにして過ごしてます。君ら、順応早すぎじゃないか?

どこか見えないところに傷は負っているのかもしれませんが、見せないでいるうちはこちらから突つくこともないと思って、私も特段気を使いもせず今まで通りに対応しています。

こんな簡単でいいのか?こんな順調でいいのか?と思いますが・・・

たぶん、これまでに心の整理をかなり進めていたので落ち着いて受け止められたんだろうと思います。

夫のほうは、だんだんと人相が悪くなっていて、本当に人相が悪くなったのか、離れたからそう見えるようになったのか、定かではありませんけど、離れてよかったなあって思います。



で、もう一つ、仕事の方の話ですが、早速辞めました。(^^;

ものすごい悩んだんですけどね。どう考えてもモラの巣でして。

社長がまずにこにこしながら言葉で首を絞めるタイプのモラ、上司が上からの圧力を下にぶつけるモラ、先輩は自分が勝手に無理していることを後輩に押し付けるモラ、残りはみんな余裕がなくなったハラレル・・・という環境でした。

自分がそういうのに敏感になり過ぎてるんじゃないか?という疑念を持っていた時期だったんで、フィルター越しに見てるからそう見えるんじゃないかとか、もう少し様子を見てみようとか思いつつ働いてたんですが・・・ある日、勤務中に妙に泣けてきまして。辛くなっちゃって。ああ、やっぱりダメだと観念したんです。

そしてこれはハラレル卒業試験かもしれないと思いました。今までは、どれだけ辛いと思っても、自分自身に原因を押し付けてずっと自分を苦しめてきたけど、居づらい環境からは逃げてもいい、逃げたらいいを実践できるようになるチャンスだと。

そうして落ち着いて社内の状況を見ていると、どうやら募集しても募集しても逃げられてるらしいこと、精神を煩って求職中の社員が居ること、実力に見合わない量の仕事を請け負っていること・・・などなど、やっぱり癖のある職場らしいことがわかってきて、決意は固まりました。

決断してからは簡単でした。いざ告げたらあっさり、当日解雇。

ちょっとショックでしたけどね。でも引き止められるとまた悩んじゃうんでよかったです。

やっぱり面接で怪しいと思うような会社はダメだわ。(怪しかったんですよ)

一応ちょっと働いてみたことでなんとかやっていけそうな実感も掴めたし、社会人としての私の問題点も見えてきたし、なにより、すっぱり辞められたことで自信がついたみたい。変な話ですけど。

ということでまた就職活動頑張りま〜す。

以上、近況でした〜。(^^
posted by 蝉ころん at 16:54| Comment(6) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ただいまです

暑いですね〜。体調崩されてませんか?

さて、お盆ということで、帰省して参りました。

私が自分のことでいっぱいいっぱいになっている間に両親は着実に年を取っていて、そうそう負担をかけてられないな〜と感じました。親が元気なうちに、生活のメドをつけて安心させてあげたいと思います。



それとは裏腹に、やっぱり私は実家とは合わないってことも実感して帰ってきました。

あそこは私の無気力の温床です。

両親ともに、片付けられない捨てられない人たちで、年々家が物で埋まってスペースが狭くなっていくんです。

去年までは、私が行ったときだけでも、と少しずつ片付けたりしてはいたんですが、捨ててはいけない物が多すぎて、片付けようもなくなり、かといって片付けなければ座る場所もない・・・。

台所もいつもぐちゃぐちゃ。去年までは片付けくらいはしましたけど、もうそんな気にもならず。

そういえば、小さいころからおんなじ。私が見かねて手を出しても、特に褒められもせず、むしろ片付けのルールが違うって怒られたり。さらにはやってもやってもすぐ元通りだし。

だんだんと無力感に体が動かなくなっていくんですよ。



変な懐かしさとともに早く実家を出たい!って思って帰ってきました。滞在中も、なるべく外出先を探して出かけてたし。とにかく家にいたくないんです。(^^;

うまく実家に頼って回復されている方もいらっしゃいますけど、私にはやっぱり実家に頼るのはよくないようです。こちらが寄りかかられてやる気が蒸発しちゃう。

あと、いろいろと愚痴も聞いてきました。

以前までは、なんとな〜く同意しながら聞いてたんですけど、話を聞くごとに、この愚痴が私を縛るルールになっていたらしいことにも気付きました。

あの人はこういうところがダメだ。あの人はあんなことで人生渡っていけると思ってるのかしら。あの人は全然人の話聞かないから。あの人は・・・

常に愚痴ばかり言っているわけではないけれど、小さいころから食卓で父母が揃うと必ずこのたぐいの話が出ていたことを思い出し、私の行動に制限を加える縛りになっていると思い当たりました。

気付いたからには解放されたいと思います。



ふ〜〜。そんなこんなで、なんだか疲れた帰省でした。またよろしくお願いしま〜す。(^^;
posted by 蝉ころん at 12:54| Comment(2) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

モラハラ被害者同盟からの情報です

帰省から帰って(変な表現(^^;)来ました。

メールを取り込んだらモラハラ被害者同盟さんからのお知らせが〜。
ということで以下お知らせよりコピペですがどうぞ ↓




みなさまへ

8月18日、「新潮45」にモラハラの特集ページが掲載されます。
ななななんと今回はど〜んと12ページ!!
ライターの橘由歩さんも今までにない力の入れようで、きっとあなたを満足させる記事のはずです。

今回は沢山の被害者の方が取材の応じて下さいました。
これが好調な売れ行きだと、週刊新潮も夢じゃない。

みなさま、お盆で何かと物いりとは存じますが、立ち読みするには長すぎる記事ですので、どうか一冊お手元に置いてやってください。

http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/


==========================


ただいまモラハラ被害者同盟では夏休みフェスタを開催中。

その企画として「モラハラ川柳」、「私に勇気をくれたあの一言」、「モラハラから脱出した卒業生のからの応援メッセージ」を大募集いたします。


ご応募はこちらから

http://fm.sekkaku.net/mail/1184914406

締め切りは8月19日です。 昼の部・夜の部がある大チャット大会も予定していますので、みなさんお誘い合わせの上ご参加下さい。

posted by 蝉ころん at 17:21| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

顔の体操

今日は軽めに。

えっと、最近顔の体操しています。

きっかけは、面接くらい化粧しなきゃな〜とふと鏡を見たあの日。

すっかり別人となった自分が映ってましたよ。ずどーんとした無表情、顎の下のむくみ、目の下はクマ。そしてシミ。

それまでも鏡は見てたはずなんですけどね。なんでしょうあの衝撃は。

これは、なつ草さんが以前書かれていた「喫煙顔」に通じるな・・・と思いました。きっと「モラれ顔」。

なんとなく、「喫煙顔」と言われるものも、原因は同じなんじゃ?と思ったんですよ。顔面筋の運動不足です。つまりは無表情。ヘビースモーカーも、ハラレルも、日々ストレスがすごいでしょ。それでだんだんと表情が失われて、顔の筋肉を使っていないうちに、頬はやせ細り、皮膚はたるみ、脂肪がつき、血流は滞り・・・血色も悪く、活力のない「ストレス顔」の出来上がりです。


こんな顔は嫌だーーー!


ということで、顔の体操なのです。

おもいっきり顔中の筋肉を使って、乾麺筋肉痛になるんじゃないかというくらいの変な顔をしています。鏡の前で1人で。人には見せられません〜。

ここ1ヶ月ちかく続いてるでしょうか。だんだん、普段使っていなかった部分が動くようになってきて、「あれ?私こんな顔出来るんだ」ってな表情も出るようになってきて。

よく、「作った笑顔でも気分が楽しくなる」と言いますけど、やっとあれがわかってきました。今までは気分に影響を与えるほどの笑顔が作れてなかったようです。自分ではすごい変化させているつもりだったのに、ほとんど顔が変わってなかったってこともわかってきました。

そんでもって、クマがマシにった気がしますよ?顎の下のむくみも取れてきたんじゃない?

なかなかいいも、コレ。


コツとしては、自分の変な顔を楽しむことでしょうか。人の顔見て笑うのはよくないけど、自分の顔なら面白がっても大丈夫〜。

鏡の前で、気が向いたらちょっとお試しくださいませ。(^^
posted by 蝉ころん at 16:17| Comment(4) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

ご近所の予想外の反応

最近、近所の友達に少しずつ現状を話し始めています。

もう離婚するんだと伝えた時、「もうどうしようもないの?」とか「もうちょっと頑張ってみたら」なんていう言葉が返ってくるのを覚悟していたのに、予想外にみんな「頑張ってね」とか「何かあったら言ってね」という、優しい言葉ばかりで、ちょっと拍子抜けしています。

この人たち、実は私が苦しんでいて相談した時には、「男の人ってそんなものよ」とか「うちなんかもっとひどい」なんていう言葉をくれて、正直私は自分を追い込む結果になってしまってたんです。だから今回も覚悟してたんですけどね。

小麦さんのブログにコメントで書かせてもらったこともあるんですけど、二次被害を誘う言葉って、発する人が自分を納得させている言葉なんだなあと、改めて思いました。私も頑張ってるから、一緒に頑張ろうよって。みんなこんなもんなんだよ。だから頑張ろうよって。

この人たちも、モラと暮らしています。

ずっとそうじゃないかな?って雰囲気は見えていましたけど、離婚することを伝えた時の、一様に涙を流す様子と、羨ましいという意味のこもった言葉で、確信しました。

やっぱりみんな、うすうす現状から逃げ出したい、って思う気持ちはあるんですね。でもそれを現実的じゃないと思っているから、自分で自分を縛り付けているしかないんですよね・・・。本当に苦しい状況ですよね。

どうやらうちの近所、モラ率高いみたい。そういう環境だとモラの常識がまかり通っちゃうから、よけいに被害者は表に出られないようです。

私の決断を受け入れてくれて、応援してもらえるのは嬉しいけど、親しい人が苦しんでいるのは悲しいです。

モラについて教えてあげたい気持ちがあっても、本人が疑問を持つようになってからでないと、受け入れにくいことだってのもよくわかっているので、今はただ、私になら話しても大丈夫という安心感だけ持っておいてもらえたら、と思っています。

話せる相手がいるだけでずいぶん違うのは私自身も多いに実感したことですしね。それだけで共存の負担が軽くなることもあるでしょうし。

まずは私自身が安定しないと、相談もしにくいでしょうから、足下を固めるのが先決ですが。

とにかく焦らず、少しずつ着実に頑張ります。
posted by 蝉ころん at 13:58| Comment(2) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

気持ちの変化

とうとう7月ですね。なんだか本当に、月日の経つのが早いです。

夫がいる時間はものすご〜く長いのにね。それだけ自分の時間がないことの証明かな。

あまりリアルタイムに出来事を書くと特定されかねないので詳細は書きませんが、離婚話が決まってからというもの、夫がいろいろと幻滅させてくれる言動連発で、どんどん心が離れていってます。

もともとは、子供たちの父親のことを悪く思いたくなかったから、さっぱりと離婚したかったんですけどね。のちのち、面接交渉とかで顔を合わせることもあるだろうしと。

でももうそんなのどうでもいいか、と思うまでになりました。

考えてみれば、お互いに対して好印象を残したままで別れることになって、穏やかに子供たちも同席しての面接交渉なんて、子供が混乱するだけですね。こんなにうまくいくんならまたよりを戻して!とか変に希望を持つことになりかねませんし。

ここは、「さっぱり」より「きっぱり」を目指そうと、思います。

それにしてもいろいろと情けない男です・・・。この男を選んだ自分を猛反省してしまいますよ。

子供たちも、いつか自分たちで父親のおかしさに気付くんじゃないかなって思います。現時点で親の私や夫よりいい人間関係作れてますし、バランスのいい目を養えるでしょう。きっと大丈夫。

うん。なんだかだいぶ大丈夫って思えることが増えてきました。マイナス面をたくさんたくさん考えて、ようやく覚悟ができてきたってところでしょうか。

あとは出たとこ勝負ですね〜。
posted by 蝉ころん at 13:25| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

就職活動

連続で落ちて凹んでいます。

まあ、高望みはしてみてるんですけれども。(--;

うつ気味の人間に就職活動って、結構まずいかもしんない・・・。確実に受かるところなんてないわけだし。落とされ続けてると、回復し出した自己評価が地味に下がっていっちゃうような・・・。

やばー。

それに、毎日が確実に忙しくなるし、疲れもうつの引き金になる。

なんとなく精神的にきてます。ものすごいやる気なくなってきてます。でね、そういう私の状態を監視している男が、いますしね・・・。気配がね・・・もうね、みなさん何となくわかるでしょ?確実にダメな妻を監視してるモラの気配ですよ。

それがまた、相乗効果で悪循環を作り上げているわけです。

まだ別れてませんしね。いつ離婚条件について気が変わるかわかんないんですよ。

早く別れたい・・・。でも収入がなきゃ生活できない・・・。プレッシャーだらけです。

わかってる。わかってるけど、どうしようもない。焦ってもしょうがない。でも時間もない。

ここが山。就職先を見つけること。まずはこれだけ。これ一本に搾ろう。とりあえず他のことは、助けを借りてでも乗り越えよう。それでいいから。全部完璧は無理だから。それでいいから。



ちょっと今日は愚痴らせてもらいました。溜め込んじゃダメですよね。

しばらくストレス吐きばかりになると思います・・・。
posted by 蝉ころん at 23:57| Comment(4) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

1ヶ月のできごと

とっても久しぶりです。

私にとっては1週間くらいな気分でしたが、1ヶ月近くも空いてしまってますね・・・。

まず、ご報告させていただきます。離婚することに話が決まりました。



私が、自分の現実逃避の甚だしさに気付き、現実を受け止めることを意識する生活を始めた、その矢先でした。

夫から話し合いが持ちかけられ、「お前が俺といて辛いと言うのなら。俺は変わらないから」ということで、「無駄なことはやめよう」ということになりました。

前回のように夫が子供に固執するということもなく、ほぼこちらの要求通りの形で決着がつきそうです。まだ細かいことは決まっていませんが、このままで行きそうです。

どうも話がうますぎるなと思ったら、女がいそうな雰囲気がチラついていて、それで気付かれないうちに話を進めたいようです。こっちにとっちゃ、もう女だろうが男だろうが(!?)どうでもよくて、慰謝料とか変に要求して長引かせるだけバカバカしい、という感じです。夫がその後ろめたさのおかげで話を進めてくれるなら、熨斗付けてくれてやらあ、ってなもんです。

ほんとに愛情なくなってたんだなって再確認しました。このことに付いてはまったくショックなかったです。



とはいえ、いざ別れる話が決定的になったら、精神的にきましたよ。1週間くらいどんよりと落ち込んでました。

なんだか、淋しいような、胸が締め付けられるような変な感じがして・・・。なんだか失恋したみたいな感じ。そんな感情が残ってたんだって、それでまた凹んだり。

でもね、これは「愛」でも「恋」でも「情」でもなかったです。「心細い」という言葉を見つけた時、これだ、と思いました。ただ、私自身が1人で立つことに不安なだけだったんです。「夫がいなくなるから」じゃなかった。

心細いんだってわかった日から、浮上してきました。そりゃそうだ、これから私1人で子供2人養うんだ。10年近くもほぼ専業主婦で、いきなりフルタイムで働くんだ。しかもまだ職も家も決まってないんだ。心細くない方がおかしいじゃないか!

そう思ったら少しずつ心が前向きになってきました。



と、いうことで、今は求職活動しています。やっと重い腰が上がりだしました。

本腰入れて、頑張ります。(^^
posted by 蝉ころん at 16:44| Comment(7) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

今週

先週から鼻がぐずぐずしていて、のどが痛んでいる感じで、目がかゆかったんです。

風邪かな?と思ったけど、のどの痛みかたがいつもの風邪の時と違うし、目がかゆいのもなんか違うよなってんで、とうとう花粉症がきたなと。まあいずれはと思ってたし、仕方ないなって、普通にしてました。

そしたら今週、なんだか寒い。でも熱を測っても平熱。

暑くない。外は25度以上あるのになぜかもう一枚着たくなる。でも平熱。

微熱があるときのような体のだるさ。でも眠りたいほどでもないし、平熱。

やる気が出ない。動くと動けるし汗も出る。平熱。

で、今日なんか症状がマシになってきて・・・やっぱり体調崩してたみたいです。(^^;

熱が出てればいつもの風邪なんですけどね。症状だけ見れば。一応やる気が出ない気分に任せてやる気なく過ごしてました。

ひょっとして体弱ってきたかな?とも思ったけど、考えようによっては、今までならもっとひどいことになっていた風邪が、こんなに軽くて済んだってことかもしれないし。

とにかく、熱も出ないで、寝込みもしないですんで、良かったです。(^^
posted by 蝉ころん at 13:14| Comment(2) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

モラハラ被害者同盟さんからのお知らせ

モラハラ被害者同盟さんから届いた報道関連のお知らせです。

私も一度、TVで扱っているのを見て見たいんですが、なかなか機会に恵まれません・・・。


================================
みなさまへ

毎度おなじみTBSイブニングファイブで、モラハラ特集第4回目が放送されます。
モラハラは精神的暴力ですが、心に刺さった毒矢はしだいに体まで蝕んで行きます。
言葉や態度の暴力で、一生病気を背負うことになってしまったAさんが今回登場
いたします。

放送日は5月14日(月)午後6時17分頃からですが、急なニュースが入った
場合は日にちも含めて大きく変わることがあります。

また、放送をご覧になれない方のために実況板を作りました。

http://www3.ezbbs.net/09/morahara/

リアルタイムでご覧になれる方は、放送の様子などをぜひ実況中継して下さい。

また、今秋、モラル・ハラスメントに関する本が出版されることになりました。
その本に掲載するため、被害者の方にアンケートを実施します。

アンケートはモラハラ被害者同盟トップページからリンクしていますので
どうかご協力をお願いいたします。

http://www.geocities.jp/moraharadoumei/index.html


ひとりでも多くの方にモラハラを知らせるため、コピペは大歓迎です。

みんなでつなごう、モラハラ撲滅の輪!!!
posted by 蝉ころん at 00:00| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ゴールデンウィークの自爆

やっと普通の日々になりました。みなさんのGWはいかがだったでしょうか・・・。

私は長期休み後の恒例で、少し体調を崩してます。風邪の引きかけ・・・からひどくならないので、だいぶマシな方ですが。こんな人、モラのいる家庭では多いんじゃないでしょうか?(^^;

うちのGWは、前半の連休が終わって、やっと次の日は平日だ!というとき、夫がなぜか朝から家にいる・・・昼になっても家にいる・・・という状態で・・・自爆してしまいました。

中休みがあるからと思って油断してたのが間違い。夫、9連休にしてやがりました。この数年、連休でも必ず何日か会社に行くとかして、カレンダーよりも休みが少ないのが普通だったので、まさか休みとってるとは・・・。

でも今回、直接夫のモラ行動が原因でのダメージはありませんでした。前回の記事にも書いたんですけど、話し合いも変なことにならずに自分を保てたし、夫がモラ行動をしていても、こちらから離れることで実害は受けませんでしたし・・・。

でもやっぱり夫が家にいる、というだけでかなり疲れますね。



で、ですね、自爆の内容は、というと・・・子供が夫ベッタリになったことが引き金でした。すごく傷ついてしまいました。恥ずかしいですが、1人でかなりとりみだしたりしました・・・(子供には見せていません)。

それで実感したのは、私は今、下の子からの愛情に頼って生活してるんだな・・・ということです。下の子は、愛情を感じられるように育ってくれたようで、こちらにも愛情を返してくれます。(上の子は、受け取るのも与えるのもうまく出来ないようです・・・少しずつ変わってくれると思っていますが)それを糧にして、私は上の子にも愛情を向けることができるし、もちろん下の子にも向けることができる。でも、下の子の愛情が夫に向いてしまうと、いっぺんに貯金がなくなってしまうくらい、私の中身はからっぽなんだと、思い知りました。

全く自覚してなかったけど、こんなにも子供に依存していたなんて。そういうショックもありました。

今まではまだ、下の子自身もめいっぱい私にしがみついている時期だったから、それでも問題なく過ごせたけど、そろそろ私は別の支えを探して、そして自分で立てるようになることを目指して、子供が離れていけるようにしておかないとな・・・と思いました。



課題がどんどん増えていく気がしますが・・・、きっと、少しずつ前に進んでいるから、今まで見えなかったことが次々見えてくるんでしょう。出来るようになったから自覚できるようになった、そういうことだと思います。私の心が、今の私の舵取りを信頼して、表に出してくれたこと。そう信じて、取り組んでいきたいです。

いつものように、焦らず、ゆっくり、で。
posted by 蝉ころん at 09:56| Comment(2) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

イベントのあと

週末のイベントでのことが、まだちょっと尾を引いています。

昨日は、同じイベントでのできごとで、メンバーが抜けることになって、その影響を受けていました。私の問題じゃないのに影響を受けてしまうところに、まだまだ分離できてないんだなあ・・・なんて思ったりして。

そのメンバー、つい2・3ヶ月前に、私が別のやめたメンバーの代わりに担っていた役割を委任したばかりだったので、また後任がなくなる・・・、そういう面でもショックでした。やめるというはっきりした宣言もなく、ただ私だけに打ち明け話的に話すだけでやめられてしまって、どうしたらいいんだろう?と困りました。近所の方なので、あとにしこりを残したくないという思いもあります。

今日になって、ちょっと吹っ切れた感じです。他のメンバーには私が聞いたそのままを話せばそれでいいかー、と。私1人で背負うことないし。

やめる人にとっては役割なんてもう何の意味もないことなんですよね。やっている人たちのための役なんだから、恩恵を受けるメンバーの中でどうにかするべき問題ってことで、いいんですね。会社組織とかだとそういうわけにはいきませんけど、ただの趣味の集まりだしね。

ということですこし気が楽になりました。



それで、前回書いた、私がへたった事件(大げさですが)でもう一つ気付いたことを書いておきます。



役割を降りて休憩にまわったあと、ぽつぽつと心配して声をかけてくれる方々がいました。その時はあまり深く考えなかったんですけど、なんだか不快な人がいるんです。

後で考えたら、私の状態に関して「こうこうこうでこうなったんでしょ、そうそうよくあるの、しっかり休んでなさいよ」のように決めつけていく人でした。私の状態は、私が一番わかってるんですが・・・なんで私に聞かないで勝手にその対処法まで指示していくんだろう・・・。こういう人にはいくら心配してくれていても、なんとなく、私を見てない、置いていかれているような不安を感じました。

逆にかなり強い口調でも、どうしてこうなったのかをこちらが状態を説明するとちゃんと聞いて理解してくれて、私の判断を尊重してくれる人には、頼もしい安心感を持ちました。

素人判断で勝手にしてはいけないこともあるから、経験が豊富な人の言うことが正解だったって場面もあるから、一概に本人の判断が正しいとは言えないんですが・・・。

こういうときこそ、話を聞いてくれるかそうでないかで、印象も変わるんだなあ・・・と思いました。問題を見ているのか、人を見ているのか・・・ということなのかな。

人のこといいつつ、私もよくやってる気がします。(^^;
posted by 蝉ころん at 10:35| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。