2007年11月06日

残りの問題

最近はずいぶんと落ち着いた記事を書けるようになって、ここを読んでくれている方にも私がかなり落ち着いたんじゃないかと思われているかなあ・・・と思いつつ書いています。

実際、元夫から受けたモラハラの影響は、かなり抜けてきたかなとは思っています。自信もだいぶ回復したし、状況判断もそれなりにできるようになって、遅々としながらも日常を回せるようになりました。

元夫と関わることには凄まじい抵抗を感じますが、それはもう、当然のこととして気にしていません。ハラッサーと分かっている人間、しかも今もなお私をターゲットにしていることが分かっている人間と関わるのに抵抗があるのは自然なことだから。

そういうわけで、結婚生活で受けた影響はもうあまり気にしていませんが・・・。



やっぱり出てきたな、というのが子供との関係。私の「加害者」側面が顔を出してきたと思います。

まず私が私自身を解放して、しっかり自分に許しを与えてやらないと、子供に対する縛りを解くことができないらしい・・・と感じています。成育過程で自分で自分を縛ってきたから、「子供の私」を納得させるために子供たちまで縛っている。

でも今はまだ、私を解放する時期じゃないとも思っています。まだ生活が安定していない。職が安定していない。今、それなりに社会人としての私が安定しているうちに生活を落ち着けて、基盤が出来てから。それからじっくり向き合いたいなと思っています。今ほじくると一遍に今の状況に対する不安とかまで出てきそうだから。

子供との関係はだましだましでちょっと棚上げ。忘れないようにはしたいです。
posted by 蝉ころん at 10:22| Comment(0) | 今の私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。