2007年07月06日

PTAで思ったこと

子供のPTAの役員に当たっていて、いろいろと用事があって集まったりすることがあります。

その仕事に対しての愚痴がすごく多くて話が進まないのが困りもの。やっちゃえば終わるのに〜せめて作業しながらにして〜説明を先にして〜って感じです。

話を聞いていると、責任を感じなくていいところまで責任を感じて、「なんでこんなことまで責任を負わなきゃいけないの?」って怒ってるんです。

担当外のことはそんなに気に病まなくていいんじゃないって思うんだけど、いや、そんなことないどうせまたクレームが来るし・・・って。

で、私もちょっと進歩したかな、と。責任範囲が見えるようになってるなって。

私も同じようなクレーム受けてたらしいんですよ。実際直接話したんですけどね。私が聞いててクレームと思わなかったんですよ。ただ困ってる現状を訴えてるだけ、とか、どういう経緯でこうなったか知りたいだけ、とか。

これが責められてるように聞こえちゃうんだな〜と。

それって、モラに遭ってるときの状態に似てる。そして、それを相手に叩き返そうとする様はモラにも似てる。私も2年前だったらそんなふうに感じてたかもしれないです。それで、罪悪感を受け止めきれないと、権限を振りかざして相手にぶつけちゃう。

これって辛いよね。どっちも。文句言ってるわけじゃないのに、文句と思われるのも辛いし、きちんと仕事してるのに、まだ何か言われる!って隅から隅まで非がないようにやり遂げて、それでもなにか不意をつかれやしないかと身構えてるのも辛い。

なんとかならないかなっと思っても、この人たちの抱えてるものは家庭にあるようなのでどうしようもないんですよね。流されない程度に愚痴を聞くくらいしようがないかって感じです。



この状態、私が子供といる時の感じにも似てるな〜とふと思いました。

子供がただ感情を出しているだけのことを、責められたように感じてないか?
子供ができないことをできることと決めつけて、子供を追いつめてないか?
子供に任せればいいことを、勝手に責任を感じて重く受け止め過ぎていないか?

だいぶ大人同士の関係での境界線ははっきり引けるようになってきたけど、子供との境界線はまだまだだな〜とちょっと反省しました。まだぶつけたくなる何かが私の中に潜んでますね。生活が落ち着いたらまた探ってみます。

それに子供って成長するから、境界線も流動的なんですよね。きっと大人同士より上級テクが必要なんだわ〜。

がんばろっと。
posted by 蝉ころん at 13:33| Comment(8) | 子育て関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子どもとの境界線は難しいですね。
だってもともと身体の一部だったんだもの(^^)
それが身体の外へ出て、成長して、少しずつ離れていこうとする。でもここのblogタイトルのように、母も子も「行きつ戻りつの日々」です。
うちくらい大きくなって、身体なんか大人並になっても、哀しいことや腹の立つことがあると「お母さ〜ん、あのね・・・。」って来たり、黙って泣いたり・・・。
かと思うと、こっちの心配をよそに友達との世界に夢中になってて戻ってこなかったり。
だから、あまり神経質にならずに、来たら抱きとめて、抱きしめたくなったら抱きしめて、八つ当たりだけはなるべく我慢していくのがいいかな、とわたしは思います。

今でも、時々八つ当たりしてしまうわたしです。最近は逆に子ども達に、慰められたり窘められたりしてます。
Posted by 小麦 at 2007年07月06日 14:10
>小麦さん

そうですね〜。子供って、そのときの気分が正直に行動に出るから、大人っぽい時はすごく大人だし、子供っぽい時はすごく赤ちゃんだし、それに付き合うこちらも本当に行きつ戻りつになってるの、実感します。

一日の中でころころ変わるから振り回されちゃって。

振り回されてるのが境界線の引けてない証拠なんでしょうね。もっとどっしりした肝っ玉母ちゃんみたいになりたいです。最近はドジっ子母ちゃんまっしぐらですが。まあそれでも、子供がしっかりしそうでいいかな。(^^;
Posted by 蝉ころん at 2007年07月06日 20:34
あ、私がまだ縛られている部分です。

自分の非力に疲れ果てて、そのあげく
「なんで私ばっかり?」って何もしない人を責めてしまう・・。これって、勝手に責任感じすぎてるんですよね。

反省反省。人といっても娘に矛先が向いてしまうんです。

たしかに、何でも私に任されすぎた暮らしを長くしてきたがためにナーバスになってるとこはあります。

でも、相手をどうこういうまえに、自分が手放してしまえば済むこと・・。

蝉ころんさんは、最近とてもゆとりあるものの見方されてて、素敵です。教えられます。


Posted by なつ草 at 2007年07月06日 22:35
>なつ草さん

責任を背負い過ぎるのって辛いですよね。

周りの人が、なつ草さんが責任を負ってくれてるのをわかる人ばかりならいいけど、わからないで甘えるだけになっちゃう人もいるでしょうし。そうすると報われない気持ちが出てきちゃいますもんね。

うま〜く、自分の分だけ責任を負えるようになると楽なんでしょうね。私も勉強中です。

実はお手本にしてるサイトがあるんですよ。また紹介しますね。(^^
Posted by 蝉ころん at 2007年07月08日 22:28
ご無沙汰しています^^
なかなか訪問をサボっていて、ごめんなさい。。。
蝉ころんさんのブログが、明るく優しくなって来た様な気がするのは、気のせいではないようです^^
言葉にまるみがあって、心地の良い文章が目に入ります。
私ごとですが、今までのブログ、お休みしようと思いまして。。。
で、新しく立ち上げましたのをご報告に来ました。
HPアドレスで表記されてると思いますが、良かったら覗いてください。
私自身がカウンセリングに行く事を決め、イロイロ内面を受け止めようと言う気持ちがやっと出てきました。
そこでも、書いて行こうと思っています。
がんばりすぎない様に、自分の為に、自分を愛する為に。
改めて、ブログを読ませて頂きに来ます。
でわ、また^^
Posted by るんた at 2007年07月09日 03:25
>るんたさん

お久しぶりです〜(^^

表現とか、受け止め方とか、練習してる最中です。まだまだ気を抜くとキツい言葉が出てくるんですよ。読み返す前のを見たらガッカリするかも・・・(^^;;

それでも少し心の距離を取ってみるとこんなふうに違った見え方も出来るんですよね。巻き込まれないってこういうことかなって思います。

るんたさんも内面のお掃除開始ですね。へそのゴマみたいなもんだと思ってどんどん出していきましょう!(どういう例えだ)でもがんばりすぎないで・ね。(^^

新しいブログはリンクしない方がいいんでしょうか?もしそうなら個人的にだけお邪魔します。

とにかく後日挨拶に行きますね〜(^^
Posted by 蝉ころん at 2007年07月09日 20:25
こんばんわ^^

うん、「へそのゴマ」みたいなもんですよね^^
がんばりすぎないで、自分のペースで、進んで行ける様にと思っています。
新しいブログ、リンク大歓迎ですよ。
それと、私の新ブログの「お気に入り」のところに
「少しでもあなたのお役に・・・」というブログが有ります。
カウンセラーの方で、読んでて励みになる事を伝えてくれるんです。
ゆっくり、自分のペースで。
お互いにね^^
Posted by るんた at 2007年07月10日 00:47
>るんたさん

こんばんは(^^

 >新しいブログ、リンク大歓迎ですよ。

じゃあ今度「がんばりすぎないで」と入れ替えておきますね。今日は時間がないのでごめんなさい。(^^;

またリンク先のサイトも見に行ってみますね〜。ここんとこ心の回復応援サイトフリークになってます。(それはそれでどうかと・・・(^^;;)

うん、ペース乱すと大変ですもんね。のんびりいきましょうね。(^^
Posted by 蝉ころん at 2007年07月10日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。