2007年07月02日

気持ちの変化

とうとう7月ですね。なんだか本当に、月日の経つのが早いです。

夫がいる時間はものすご〜く長いのにね。それだけ自分の時間がないことの証明かな。

あまりリアルタイムに出来事を書くと特定されかねないので詳細は書きませんが、離婚話が決まってからというもの、夫がいろいろと幻滅させてくれる言動連発で、どんどん心が離れていってます。

もともとは、子供たちの父親のことを悪く思いたくなかったから、さっぱりと離婚したかったんですけどね。のちのち、面接交渉とかで顔を合わせることもあるだろうしと。

でももうそんなのどうでもいいか、と思うまでになりました。

考えてみれば、お互いに対して好印象を残したままで別れることになって、穏やかに子供たちも同席しての面接交渉なんて、子供が混乱するだけですね。こんなにうまくいくんならまたよりを戻して!とか変に希望を持つことになりかねませんし。

ここは、「さっぱり」より「きっぱり」を目指そうと、思います。

それにしてもいろいろと情けない男です・・・。この男を選んだ自分を猛反省してしまいますよ。

子供たちも、いつか自分たちで父親のおかしさに気付くんじゃないかなって思います。現時点で親の私や夫よりいい人間関係作れてますし、バランスのいい目を養えるでしょう。きっと大丈夫。

うん。なんだかだいぶ大丈夫って思えることが増えてきました。マイナス面をたくさんたくさん考えて、ようやく覚悟ができてきたってところでしょうか。

あとは出たとこ勝負ですね〜。
posted by 蝉ころん at 13:25| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。