2007年04月16日

モラルハラスメント被害者同盟さんよりお知らせ

モラハラ報道関連のお知らせを頂きました。

注目度が上がってますね。私は被害者側の方にも、加害者側の方にも、気付きへの糸口となる報道を期待しています。

被害者が加害者に気付かせることはなかなか難しく、最終的に離れる選択肢しか残されない場合が多いと思いますが、第三者からの、加害者の思考を理解し、受け入れてくれる情報なら、加害者側も受け入れる可能性が高くなると思うんです。

加害者側が気付き、自分を変えたいと思わない限り、加害行為は治まりませんよね。加害者がいる限り、被害者は減りません。

加害者を追いつめる結果にならないよう、加害者の気付きを促すような報道を望んでいます。


以下モラルハラスメント被害者同盟さんより
=========================

みなさまへ

昨年10月、「週刊ポスト」に短期連載された「離婚までの昨日今日明日」が大好評
につき、
小学館より4月12日、「男と女の離婚格差」というタイトルで出版されました。

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=9784093797498


これに伴い、4月16日(月)発売の「週刊ポスト」にモラハラ特集記事が掲載され
ます。今回は被害者3名が取材に応じて下さり、「我が家のモラハラ」について語っています。

ライターは本と同じ石坂晴海さん。前回の記事ではモラハラ以外の夫婦問題にもふれていましたが、今回はモラハラ一本!気合いを入れてご購読下さい。

ひとりでも多くの方にモラハラを知らせるため、コピペは大歓迎です。

よろしくご協力をお願いいたします。
posted by 蝉ころん at 13:43| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。