2007年04月14日

新たな形で

昨日の記事でも書きましたが、「褒める」ではなく、「肯定」と言う形で再開してみたいとおもいます。「一日一褒」改め、「本日の肯定」です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4/13日分の肯定。

・洗濯を3回した。気持ちよかった。なんと言っても、これだけしておいたら明日は洗濯しなくても大丈夫!というのが嬉しい。

・子供がなかなか片付けようともせずに遊びたおしているので、実力行使で取り上げて片付けた。これは衝動的な行動だったけど、それまではかなり粘り強く諭していたと思う。

子供の気持ちは、「まだ遊びたい」「無理矢理片付けさせられたくない」だったし、私の気持ちは、「とにかく早く片付けて欲しい」だった。私の動機は、夫が帰ってくる前に寝室に入ってしまいたいから、夫と時間を過ごしたくないから。そのために子供に言うことを聞かせたかったのが大きい。子供を早く寝かせてやりたいから、というのはかなり小さかった。私の問題を無意識に上乗せした分、衝動的に出てしまった。

夫と同居していることのマイナス面が出た場面だったと思う。私はそれだけ夫といるのが嫌なんだね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



こんなふうに、プラス的な思考は増幅できるよう、マイナス的な思考も受け止める・・・というかたちで、行動そのものよりも気持ちにスポットを当ててみたいと思います。よくない行動も、行動自体は改善していきたいけど、その裏にある動機、気持ちは、問題ないはずなので、そこを隠さず押し込めず、肯定していきたいです。

とりあえずこんな形で再開してみます。
posted by 蝉ころん at 11:34| Comment(0) | 本日の肯定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。