2007年04月12日

怒鳴られた時には

昨日怒ることについて書いてから、なんとなく線引きが出来たので、夫が怒鳴りだしたら・・・というシミュレーションをしてみました。



・夫が怒りを向けてきて、怒鳴る、威圧するなど、冷静な話し合いが出来なくなったら。

とりあえず話の内容はもうどうでもいい。夫を軽視する態度をとってもいいんだけど、それでは子供がいる状況では子供に変な理解をさせてしまうかもしれない。だから、子供に規範を示すつもりで毅然としていよう。
「落ち着いて、普通の声で話してくれる?充分聞こえるから」
と言おう。

・それでも怒鳴るなら。

「そんなふうに大声を出されたら、話し合えないから、気持ちが落ち着いてからまた話そう」
と言おう。

・それでも怒鳴るなら。

「大声を出されたら恐いよ。いくらあなたにその気がなくても、私や子供はとってとても恐怖を感じるんだよ。あなたは私たちを怖がらせたいんじゃないでしょう?落ち着くまで待てるから、まず気持ちを鎮めてちょうだい」
と言おう。

・それでも怒鳴るなら。

子供を連れて、違う部屋に行く。

・それでも怒鳴るなら。

お金、通帳、着替えの入ったカバンを持って出て行けばいい。そのための用意を、しておこう。



対処方法として具体的に思いついたので書いてみたけど、これだけ書いただけで、恐怖で体が震えます。夫がブチ切れる様子が目に浮かびます。

まだ脱しきれてはいないんだなあ。

だいぶ、感情を置いてけぼりにして分析ばかりが先行してしまったかもしれません。それとも、震えるほどの恐怖を感じるのが正常なことなのかな?
posted by 蝉ころん at 16:30| Comment(2) | 考えごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正常ですよ。絶対に!

わたしなんて不機嫌そうな気配感じるだけで胸が苦しいもの。
うちは怒鳴りだしたら止まらないので、ただ下を向いて耐えてます。怒鳴られているのがわたしなら、子ども達はそっと別室へ。対象が子どもの誰かなら、わたしはなるべくその子の側にいます。
怒鳴られてる時に軽視するような態度をとったり、言い返したり逃げたりすると手が出るのは経験済みです。
だから落ち着くまでただじっと耐えます。
言われたことに手短に答えたり謝ったりします。どんなに理不尽だと思っても。

わたしもどうしようもなくなったらきっと出て行きます。
そして2度と話も言い訳も聞かないし、戻らないでしょう。
Posted by 小麦 at 2007年04月13日 09:56
>小麦さん

そうですね。怒鳴られるって、恐いことですよね。怖いと思える方が正常な反応なんですね。そうですよね。

私は、小さいころから、なぜだかはあまり自覚がないんですが、説教なれしてしまっていました。怒鳴られようが、はたかれようが、うつむいて聞いているフリをして、頭では違うことを想像してやり過ごすクセが付いていたので、怒鳴られるのが怖い、というのが変な感じがしていました。

謝ったりするのも平気でした。どうせ私の罪じゃない、それはしっかりわかってましたから。私はそういう役回りなんだ、と、罪じゃなく、自分の在り方として受け入れていた感じでした。

恐い方が普通なんですね。やっと普通になってきたってことですね。じゃあ喜んでいいことですね。やった!(^^

ぎりぎりまでいったら出て行きましょうね。準備しっかりしておかなきゃ。
Posted by 蝉ころん at 2007年04月13日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。