2011年03月07日

イライラも私

今日はなかなかイライラが収まらない。

というか、イライラを収めたくない感じが強くて掘り起こしにかかれないまま一日が過ぎてしまった。



発端は昨日、私が行きたいところに子供たちと一緒にでかけたことだと思う。

私自身はそれなりには楽しめたし、子供たちも楽しんではいたけど、フルパワーで遊びすぎて帰り際から2人ともぐずり通しだった。

今日は2人とも疲れが残ったせいもあってか学校に行かず。

さらに、2人が学校に行くための、私の準備が全部パアになったこと。

たぶん私の疲れもあるんだろうけど、いろいろと合わさって、もう何が原因やら、全てが原因なのやら、発作みたいに昔の情景が浮かんでは泣き、また違う状況が浮かんでは泣き。

まともに掘る気にもなれず、この気分から逃げたいと思うまま、現実逃避に浸り続けて1日。

現実逃避から現実に戻っては、イライラがぶりかえし、また逃避して落ち着いては、現実に戻るの繰り返し。

逃避してる間中、自分でも逃げてる自覚を感じつつ、それでも逃避から抜けられなかった。

しまいには、着替えもせずにゲームしてるのぞむを見てキレてしまうしもう最悪。



で、なんというか、私は今こんな状況なハラッサーであるということ。

まだ、私は良い子であろうとしているところがある。

ハラッサーな自分から大急ぎで正常な人間になろうとしているって気付いた。

それは結局、大急ぎで今までと違う仮面をかぶろうとしているだけ。

ちがうんだ。

私はハラッサーなんだ。

そういう性質を持った私を認めること。

私の中にそういう衝動があることを、大切にすること。

ハラッサー気質を持った私をまるまる、私自身が愛すること。



私はハラッサーでいい。

ハラスメント行為はいけないけど、私の中にあるハラッサー気質そのものは悪じゃない。

私はハラッサーな私との付き合い方を身につけていくってこと。

イライラしてイライラして逃げたくなる私を見捨てないってこと。

ハラッサー気質だってころんちゃんなんだ。

このことを忘れかけてた。
posted by 蝉ころん at 20:30| Comment(0) | ころんちゃん覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。