2011年02月19日

イベント中止

今日は、ひかるの気分で予定がつぶれた。

そのときはそのまま受け入れたけど、あとからジワジワとイライラが湧いてきた。

そうか、こういう、遅れてくるイライラもあるんだ。

とりあえず今日は原因が分かってるので掘ることができる。

モラ的に表現すると、

「せっかく遊びに連れて行ってやろうと計画してやったのに、乗り気だったくせに、気分が変わったってどういうこと?もう二度とこんな計画してやらない!」

になる。



でもこれは、八つ当たり。

もちろん、予定が狂って不快に感じる部分はある。でも、二度とやらないとか極端にはいかないでいいレベル。

イライラで出てきてるのは、親にキャンセルされた経験だ。

原因は父の気まぐれ。

そして、気まぐれで予定を変えてしまう父をあくまでかばう母。

「仕方ないでしょ、お父さんが行けないんだから」

今考えたら、仕方ないことなんて何もない。

父は、子供との約束より自分の遊びを優先して、好きなだけ遊んできたあげく、疲れて起きれなかっただけだ。

母は、父のモラ発動が怖くて私ら子供に我慢をさせていた。

約束を平気で破る父をかばって、私ら兄弟を黙らせた。

父に直接怒りを向けることも許されなかったし、母は仕方ないでしょうと言うだけだった。

向けどころのない怒りを持て余してしつこく食い下がっていると、いつまでもうるさい、わがまま言うな、諦めが悪いと怒られた。

大人になれば、権力をもてば、約束を破ってもいいのか?

そして釈明もせず代わりの人間を矢面に立たせて自分は平気でいられるのか?

そんな父のどこに尊重する部分があるのか?

そんな父を無理矢理尊重させようとする母の言うことをどこまで聞いてやらなければいけないのか?



私の思いは、ただ本当にイベントを楽しみにしていて、早く行きたい、それだけだった。

行けないことが悲しい、なんとかして行けないのか?そんなことだった。

父も母もそんなことは気にしていなかった。

父はただ面倒になって嫌になって計画を放り出しただけ。

母はまた父に面倒を起こされたと、子供はうるさいし父の耳に入るとまた爆発するとヒヤヒヤしていて、とにかく子供を黙らせたいだけ。

そのくせ子供とのイベントをつぶしたとあとで父を責めて、結局自分で父を爆発させる。

そして私ら兄弟は父の爆発の原因を作ったことに罪悪感をもつ・・・。

そんなルーチンになっていた。



私はただ行きたかっただけだ。

それが、父への怒りや母への怒りに歪んでいった。

ストレートに「行きたい、行きたい」としつこかろうがうるさかろうが言い続けたかった。

自分で諦めがつくまで諦めさせられたくなかった。

行けなくなった上に、諦めさせられ、黙らせられ、父の爆発を招いた罪をかぶせられた。

なんでそんなことになるのか。

私たちは、約束を破られた側なのに。

なんで私たちの方が怒られるのか。

なんで母は父をかばうのか。

なんで私たちは父を尊敬させられるのか。

約束を破って誤りもしない人のことを。

全く納得がいかない。

あんたたちがいつも言ってることと全然ちがうじゃないか!



謝れ!

悪かったって言え!

ごめんなさいって言え!

悪いのは私らじゃない、あんたたちの方が悪いんじゃないか!

養ってもらってたらなんでもかんでも受け入れなきゃならないのか?

私らに家を脱出する自由なんかないのに!

稼ぐことだって禁じられているのに!

どうしようもなくしておいて、それでも無理矢理言うことを聞かされるのか?

嫌なことを嫌だということもできないのか?

私らは、あんたらの何なんだ!

喜ばしたいくせに悲しませたことは悪いと思わないのか?

ぬか喜びさせておいて、本当の喜びは与えたくないとでも言うのか?



私はだんだん楽しみを楽しみと思わなくなっていった。

どうせまたつぶれるんだし期待しない。

今喜んでも後からどうせ爆発するし喜ばない。

嬉しくもないから悲しくもない。

大きくなるうち、私はどんどん親を見下すようになっていった。

どうせクソ親父のことだ、何が起きるか分からない。アテにするだけバカバカしい。

なのになぜこの母親はいつまでもこのクソ親父と行動しようとするんだ?バカか?



どろどろと、どろどろとしてる。

ヘドロみたいになってる。

ただ、楽しみにしていた、ただ、嫌だった。

悲しみにさえ行き着けなかった感情。



お父さんはそこにいるのに。

病気でもなく、ただ寝てるだけなのに。

お父さんから誘ってきたことなのに。

なんで行けないの?

お母さんだけとでも行けないことじゃないのに。

なんで行けないの?

お父さん一人置いていけないのはなぜ?

お父さんは大人なのに、なんで一人で家にいたら駄目なの?

なんでそんなことで行けなくなるの?

お父さんは、なんで行けなくなったの?

昨日お仕事終わってから出かけていって、なんで今お出かけ前に寝てるの?



ねーなんで?

なんで答えられないの?

なんで私らが聞いちゃいけないの?

なんで私らに知る権利がないの?

じゃあなんで私らにバレるようにそんなことするの?



私らってさ、ニンゲンじゃないよね。この家で。

いつまでたっても、ニンゲンじゃないよね。







私は、親にやり返したい。

同じくらいだけ、いや、それ以上、親を傷つけ返したい。

私をいじめた奴らに仕返ししたいとか、見返したいとか、思ってたと同じものを、親に対しても持っている。

私は親を傷つけたい。

ざまあみろと言いたい。

声の限り、言葉の限り、罵りたい。

モラれた分だけ、モラ返したい。




なんか、よく耐えたね。

モラ返さずに、よく何事も起こさずに、耐えきって脱出したね。

自分の衝動を抑えるのってすごくエネルギーいったよね。

よく頑張ったよね。

嫌いなのは嫌いでいいんだよ。

嫌なことは嫌でいいんだよ。

もう、充分、あの人たちには親孝行したよ。

あれだけ言いなりになってあげればもう充分だよ。

もう付き合ってあげなくてもいいからね。



親になってみて、わかるじゃん。

子供に親孝行を期待するなんて、変だ。

大人なんだから、自分の力で生きればいい。

自分のことを理解して自分で生きればいい。

大人なんだから。

放っておいて自分の行きたいところへ行けばいいんだ。

posted by 蝉ころん at 13:07| Comment(0) | ころんちゃん覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。