2010年09月04日

失敗するよ

私は結構な完璧主義だ。

今まで色々なことに手を付けてきたけれど、途中で進まなくなるのは決まってなにかケチがついた時。

9割方終わっていても、どこかでミスをしていたなんてのが見つかると、ぶつっとやる気が消える。

誰かにヘルプを頼むのもダメ。

下準備であっても誰にも口も手を出させない。人の手が入った時点でやる気0。

全て自分で進めなければダメ。

そんな感じ。



失敗したら、怒られていた。嘲笑われていた。

助けを頼むと、断られる、横取りされる、バカにされる。

そんなことがたくさんたくさんあったから、私は誰にも見せず、知らせず、完璧にできた結果しか人に見せたいと思わないようになった。



失敗するのは悪いこと。人に頼むのは自分で全うできないダメ人間。



最近、子供と一緒に失敗を笑えるようになっていることに気付いた。

私が失敗しても、子供が失敗しても、みんなで顔を見合わせて、一緒に笑い出す。

みんなで笑って、また作戦を練る。上手くいってもいかなくても、放り出しても、また笑える。

失敗って楽しい。

完璧よりずっとずっと楽しい。



こんな環境にいたことがなかった。

こんな環境にいたかったんだよ。

バカにした笑いじゃない、ただハプニングを面白がってる笑い。

失敗っていいんだ。




完璧主義なくせにとりかかるのがギリギリなのは、どこかに言い訳を残すためもあったのかもしれない。失敗する未来を見たくなくて、ギリギリまで他のことに逃げていたのかもしれない。

メモをしたり、用意をしたり、余裕のある時間から手を付け出したり。そんなことが少しずつできるようになってきている。

それでもやっぱり、失敗する。

メモを忘れたり、準備が足りてなかったり、時間が早すぎたり、それでもやっぱり遅れたり。

でもそれも、笑えるんだ。

「失敗したら真面目に真摯に反省して二度と失敗しないように」

よく言われてたな。

何度でも失敗するよ。

命に関わらない限り失敗する回数に制限なんかない。

失敗は自分のための大切な経験のひとつ。

失敗を汚点として消し去ろうとしなくていい。



人生なんて予定通りに進まない。

完璧になんて生きられない。

失敗を笑ってたくさん経験した方が、きっと楽しい。

posted by 蝉ころん at 18:35| Comment(0) | ころんちゃん覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。