2010年04月26日

今を生きたい

ここを読んでくれている人は、過去ばっかり見ているように見えるでしょうか。

今日、ころんちゃんの希望を聞いてみて感じたのは、逆でした。

私はいつも、未来を見ていた。

いつか訪れるはずの未来、抜け出した先の未来、そこを夢見て、本当にただ夢見て、そこで生きている自分を空想して、未来の自分を生きていた。

体は今ここにあるのに、今の自分のために生きず、未来になるであろう自分を見つめて生きていた。

辛い今を見ないために。辛い今を乗り切る希望のために。

未来の自分に恥ずかしくないように。未来の自分がしまったと思わないように。

したいことを全部後回しにして、したくないことばかりやっていた。

希望のない現在より、明るいはずの未来をより明るくするつもりで。

辛い時期は抜け出したはずだった。

でも、未来を見て生きるやりかたは変わらないまま、今を生きないままだった。




今日やっと、今を楽しむことがわかった気がする。

無難じゃなく、打算じゃなく、惰性じゃなく、誰かのためでもなく、ただ自分が今欲してること。

後に何が来るか、そんなことを考えずに過ごしたのは初めてかもしれない。

今の自分のまま。

ただそれだけのことが、やっとほんの少し実感できた。

そう簡単にクセは抜けないのも知ってるけど、今に意識を向けていきたい。

それが軸になるんじゃないのかな。
posted by 蝉ころん at 22:31| Comment(0) | 私を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。