2010年04月26日

聞いてみる

今日は久しぶりにちゃんと外出した。

朝から家を出て用事を済ませて、フリーの時間。

さて、何をしようかな?

のんびりウィンドウショッピングかな、映画見ようかな、本屋に行くのもいいな。

ふと、ころんちゃんに聞いてみた。

「何がしたい?」
「どこに行きたい?」

・・・・

「ぜんざい」

は?

えっ。

ぜんざいなんだ?

びっくりしたけど、よし、ぜんざい、行こう。って、行ってきました。

イメージ的に、観光地のお茶屋さんなかんじだったから、観光地まで足を伸ばして。

普通の観光地の、ぜんざい。おいしかった。気持ちが喜んでた。

観光地でこういうのって、食べれなかったしね。食べたかったんだね。嬉しかったね。

おいしいねって食べた。




それから、まだ時間があったから、ぶらぶら歩きながら、また聞いてみる。

「次はどこいこうか。何したい?」

・・・・

「ここ歩きたい」

はっ?

まじですか。

歩いていた道の横の、花壇の縁石の上を歩きたいんだって・・・・。高さ1mほどあるんですけど。

えっと、酔っぱらいですか?私。

えーーーっと。

わかった。

やっちゃえ!

さすがに恥ずかしいから、人の少ない時を狙って。思い切って。

ああ、なんか楽しいこれ。

わーい。



そんなかんじで、帰ってきました。

なんかスッキリした。

それから、ビックリした。

全然予想もしてなかった望みがでてきたこと。

カフェでミルク飲みたいって言われたりとか。普段そんなの飲まないのに。外でも家でも。

私がそんなこと望んでるはずがないって、最初からありえないことにしてることがたくさんある。

狭い狭い自分で決めた枠の中でだけ選んでる。

自分で決めてるつもりの、したいことと、本当のしたいことが、ちゃんと繋がってないんだ。

繋がっていくといいな。



それから、ころんちゃんが気持ちを出してきたときの私が、下の子の自由奔放発言に対したときと同じだった。

予想外の言葉に対して、びっくり、困惑、ちょっと考えて、腹を決めて、やってみたら案外いい感じで、これでよかったんだなって思うとこまで。

下の子に鍛えられたおかげで、ころんちゃんにも対応できたのかな。

いろいろ影響し合って、進んでる。

こんなかんじで、ちゃんと聞いてみて、決めていこう。
posted by 蝉ころん at 19:00| Comment(0) | 私を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。