2010年05月10日

母の日

昨日は母の日で。

子供たちが計画して、1日私をもてなしてくれた。

朝ご飯から晩ご飯まで。

プレゼントもあった。

メッセージも。

とても素敵な子たちだな。

私はすごく幸せ者だな。

それでも、喜びの薄い私。

もちろん喜んでお礼をいった。

でもまだ心はしっかりこもらない。

こもってないのが自分でわかる。

ころんちゃんは白けている。

感情じゃなく、理性で喜ぶべきと思って喜んでいる感覚。

うつ状態だと喜びを感じる物質の出る量が少なくなるんだとかなんとか。

そういうことなんだろう。

でもそんな物質話はどうでもいい。

だって私は喜びが増幅される状態も知ってるから。

薬物的なことじゃない方法があるはず。

のぞむと笑い合った時の喜びの感覚が、そのことを教えてくれる。





喜んで欲しいのはまだ私。

ありがとうって言って欲しいのもまだ私。

私も、きっかけを見ては母にイベントを仕掛けていたな。

母の日にプレゼントもしたな。

でも、いつも忙しい母は、言葉だけでお礼を言うだけだった。

母は、私が何かしたことで嬉しそうな顔をしたことがない。

お礼じゃないんだ。

喜んで欲しかった。

いちいち評論しないで、ただ嬉しいって言って欲しかった。

私を見て笑って欲しかった。



ひかるものぞむも、「ご飯おいしかった?」「プレゼント、嬉しい?」とかって、何度も何度も聞いてくる。

そんなふうに何度も確認して、喜んでもらってることをしっかりしっかり確かめてよかったんだな。

喜んでもらえて嬉しいってことを自分に焼き付けられるくらい、しつこくしてもよかったんだな。

ストレートに表現できる子供たちが羨ましい。

羨ましい!



私ももっとストレートに出していいんだ。

しつこく確かめていいんだ。

子供を羨ましがるなんて、とか、思わない。

羨ましいもんは羨ましい!

羨ましいから、やる!

私も真似する!

真似だってしたっていいんだい!




いろいろ子供に助けられてるなあ。救われてるなあ。

きっと恩返しするからね。

こんなお母さんでも大好きでいてくれて、ありがとう。




あー。

いまごろやっと、嬉しいのが出てきたよ。

嬉しいちゃんはのんびりやさんみたいだね。

筋肉は長いこと使ってないと筋肉痛が遅く出るんだって。

嬉しいも使ってなかったから反応が遅いのかなー?
posted by 蝉ころん at 20:00| Comment(0) | 私を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。