2010年03月29日

最近の子供たちとの関わり

子供たちのケンカが増えてきました。

いろいろなことが影響して、今の状態があるんだろうなと思います。

下の子は卒園で、一番仲良しの友達とお別れになるのがとても辛いようで、かなりナイーブになっています。全身で寂しさを感じているんだろうな。保育園からも帰りたがらず、困ることもあるくらい。

そんな感じで、少しのことで傷つきやすく、上の子がそんなことはおかまいなしにキツいことを言うとすぐ着火しちゃいます。

上の子は上の子で、最近交友関係が広がって、友達と沢山遊んでいます。今までは下の子と遊ぶことで満たしていたものを、友達と遊ぶことで満足するようになったので、下のこと遊ぶ必要がなくなってきています。

逆に下の子は今、友達と離れる寂しさからか、家でも誰かとつながっていたい気持ちが強くなっているみたい。

関係が今までのものから変化しているんですね。



私は子供の頃、兄弟ゲンカは悪いこと、として育てられてきたけど、こんなふうに状況や関係が変化することで、ぶつかることが出てきたり、関わり方を変える必要があったり、そういうことなんですね。

今は、ついつい介入しそうになる自分を抑えて、こちらに話を向けて来たときに、その相手に対して寄り添うだけ、という立場で見守るようにしています。

どちらの味方というわけでもなく、相手を非難せず、ただ話を聞いて気持ちに寄り添う・・・

なかなか難しいけど。

解決は当人同士に任せるようにしてみています。
posted by 蝉ころん at 21:53| Comment(0) | 子育て関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。