2010年03月16日

上の子に現れていること

上の子は、甘えるのがうまくない。

もちろんこれは、甘えてくるのをシャットアウトして私が育てからなんだけど。

構って欲しいときは「ん〜〜〜」とか「はあ〜〜〜」とか、ギリギリ聞こえるくらいの声で呻きだす。気付いてよ、のサインを出してくる。

これがどうしても鬱陶しい。

あーもう。

言いたいことがあるならはっきり言え!
ぐずぐずぐずぐず・・・何がしたいわけ?何が言いたいわけ?
何をして欲しいわけ?
いちいちいちいち、こっちが察して動いてやんないといけないわけ?
いつまでもいつまでも・・・鬱陶しい!
はっきりしないなら黙っとけ!!
なんでもかんでも人に察して動いてもらおうなんて、甘ったれんな!!

とかとか。

こんな言葉がぐわわわ〜〜〜っと溜まってくる。

これは・・・・・・私が言われてたことだね。

はっきりなんか言えるわけなかったんだ。

要求は全部否定されてきたから。否定されるのがわかってるから。怖いから。

はっきり言わないでいれば、傷つかずにすむ。だって、言ってないもん。ていうか、自分でも何をして欲しいかわかってないもん。

自分が自分の要求を知らなければ、かなえられなくても当たり前のことだから。

だから、やりたいことなんてわからない方がいい。

して欲しいことなんて気付かない方がいい。

誰かが何かを提案してくれたら、それに乗ればいい。

してくれるというなら、してもらえばいい。

そしたら、違ってても当たり前だから。

誰も気付かなければ、それでいい。

小さい声で呻いてるのなんか、気付かれなくて当たり前。

当たり前だったら、納得できる。傷つかずにすむ。

もう嫌だもん。何かを伝えて拒絶されるの。否定されるの。



私がなくなってく。

ひとつひとつ、表に出して、ダメって言われるたびに。

私がひとつずつなくなってく。

もう私、あとちょっとしか残ってないの。

もう出したくないの。

怖いの。

私、消えちゃう・・・。

怖いよ。怖いよ。

怖い・・・・













んーーーーーー

うまく声がかけられない。

なぜだろう?

まだこれだけじゃ足りない?

難しい・・・

せっかくここまできたけど。焦ってもよくない気がする。



もうちょっと時間をちょうだいね。ころんちゃん。

必ずまたくるからね。
posted by 蝉ころん at 12:02| Comment(0) | 私を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。