2007年09月28日

家です

こんばんは。
もう寝ようと思うんだけど家事が残っててだらだらしてます。


眠いけど〜
食器洗ってから寝たいし〜
洗濯物も洗っただけで干してないし〜
結構時間かかるなあ〜
動きたくないなあ〜
めんどくさいなあ〜


でも朝になって起きてきたら食器残ってんのヤダ。
洗濯物が洗濯機の中で臭くなってんのもヤダ。


・・・書いてみたらちょっとすっきりした
・・・のと、現実が見えたんで

やっとこと思います。
だらだらと葛藤できるって素敵。
posted by 蝉ころん at 22:53| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

眠い…

こんばんは〜帰り道です。(^-^)

昨日は子供が寝てから今の仕事先とは別件の仕事をしてて夜更かしになっちゃいました〜。寝不足を助長しちゃあいかんですね〜。

月一だし少しでも収入源は確保しておきたいから続けたいんですよね。ペースがつかめれば大丈夫かな。


勤め先のほうの仕事は、週明けで感覚忘れてるのもあって今日はなんか不調でした。寝不足で目も辛かった…。影響出さないようにしないとね。

そろそろ新人扱いが終わりそうなのと、変に評価高かった分、要求が上がってきた面もあるから、ここからが勝負かな〜と思います。。期待に応えようとして無理しちゃうわないように、あくまで自分のペースでの成長でOKとできたらいいな。

とにかく今日は早く寝よっと。
posted by 蝉ころん at 18:19| Comment(4) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

間違えました・・・

↓記事(9月20日分)タイトル、修正しました。

「被害者」が抜けてました・・・モラハラ同盟はダメですよね。ごめんなさい。


さてさて、おはようございます。

今日も眠たいけど朝になると目が覚めてしまう私です。う〜ん、やっぱりこれってあんまりよくない兆候なのかなあ。夜もしょっちゅう目が覚めたりするし。

まだまだ残暑で寝苦しいだけな気もするのでもう少し様子をみようと思います。



ここまで書いたら、自分で問題提起して自分で解決しちゃってますね。こういうことするから人と会話が進まないんだな。私ってただ解決策見つけたを聞いて欲しいだけか。それでいいよって言って欲しいだけか。よく考えたねえらいって言って欲しいだけか。



ちょっと自虐節がでました。こういうところは相変わらずです。

自虐的なのもどうも自力で解決したい表れっぽいですね。で、自力で解決できたことを評価して欲しいんだなあ。甘えたいんだなあ。ここで自分を責めてたら進歩ないんで「えらいじゃん」とか「かわいいじゃん」くらい思っとくことにします。あんまし深刻に捉えて重くなると深みにはまるし。

自力解決に向かう意欲を持ててることと、自力にこだわり過ぎて他力に頼るタイミングを逃すっていう、長短ある結果が出てるんですよね。別に他力に頼ったってもう誰も馬鹿にしたりしないよ〜。解放されよう私。



なんか話が逸れましたがやっぱりまだまだ生活のペースがつかめてません。じわじわ疲れが溜まってるような・・・。まあ今までほぼ引きこもり状態だったのが急にフルタイムはやっぱり疲れますよね。今月来月の3連休はその点ありがたいです。休める上に仕事日も短くて一挙両独な感じ。今のうちに少しでも身体が生活に馴染んでいくといいな。

子供たちもなんだか機嫌が悪くなってきてるし、な〜んとなく家庭として疲れが出てきた?みたいな感じですが・・・ま、悪くなってきている状態を出せてるのはいいことなので、無理にいい方向に向けようとせずにゆっくりいきます。

明日は運動会ってのもあるし、今日は家でのんびり疲れを取ろう〜。
posted by 蝉ころん at 07:14| Comment(4) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

モラハラ被害者同盟さんからのお知らせ

おはようございます。

いつの間にか当日になってしまった番組の告知です。相変わらずコピペだけで失礼します。(^^;


みなさまへ

久しぶりにTBSイブニングファイブ、モラハラ特集放送のお知らせです。


今回もモラハラ被害者の方が出演されますが、特別にあっと驚く方がコメントを下さっています

放送日は9月21日(金)午後6時15分頃からですが、特に今回は選挙がありますので、ずれこむ可能性が高くなっていますからお気をつけください。

モラハラ特集も回を重ね、沢山の方たちが出演して下さっています。本当にありがとうございます。

ひとりでも多くの方たちにごらんいただけるよう、この広告のコピペは大歓迎です。ネット内にお住まいの方はビデオのセットを忘れずに。
posted by 蝉ころん at 06:29| Comment(0) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

帰り道

久しぶりに携帯からこんばんは。(^-^)

二週間目に入りましたが仕事内容は順調のようです。ようです、ってのは私自身はまだまだ不安を持ちつつの業務だけど、評価はいただけているようなのでそうなんだろうな、って理解してる感じです。

会社の雰囲気が、上役は細かい人みたいだけど同僚にあたる人たちがいい人ばかりで、楽しいです。毎日うきうきして通勤してます…。前回の職場が嘘みたい。

あと、やっぱり評価されてるのが大きいんでしょうか。自信もだいぶ戻ってきましたよ。今のところ転職は大成功です。

こんなに順調でいいんでしょうか…(^-^;
posted by 蝉ころん at 18:21| Comment(2) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

通勤中

おはようございます。(^-^)

今日で四日目です。職場は今のところいい感じ。ただプライベートがバタバタになってるのではやく生活のペースを掴みたいな〜。

まずは子供が先に寝たら夜更かししちゃうのを自粛したほうがいいかな。とにかく眠い!です・・・(^^;
posted by 蝉ころん at 08:31| Comment(2) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

おとといの虹

VFSH0126.JPG送信テストです。電車から見えた虹。
写真ではうまく撮れてないかもしれませんが東の空なのに夕焼けに染まっていて、虹もハッキリ全部見えててキレイでした〜。
posted by 蝉ころん at 16:32| Comment(4) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職決まりました

えと、タイトルの通りですが、就職決まりました。

来週頭から、月曜日からの出社です。
最初は派遣で、派遣期間終了とともに正社員として再契約、という形の雇用形態になりました。紹介予定派遣ってヤツです。

面接で話した感じと、応接スペースで感じることのできた社内の雰囲気を見るに、こんどは前回の職場よりは居心地は良さそうな気がします。とにかく会話と笑い声があっただけで雲泥の差です。(笑)

まあ比較対象があまりにもヒドかった気がするので、この辺りははまた働き出してからですね。

とりあえず生活していけるだけの収入はもらえそうなので、一安心といった感じです。

派遣会社も結構いい感じで、いろいろ条件面でうるさいこと言ったし、紹介された仕事断ったりもしたんですけど、親身になってくれて条件なんかも交渉してくれて、派遣期間のサポートもバッチリお任せください!な感じで、本当にいいところでした。

派遣会社から見れば私は商品なわけで、フォロー入れるのも仕事なのはわかってるんですけどね。やっぱり頼っていい場所があるのは心強いです。そういう意味でも今の私には派遣でお願いしたのはよかった気がします。

いやはや、頑張らないとな〜って感じです。まあ私は頑張らないと!と思うとよくないので無理せず普通に、を目標に仕事したいと思います。

そんな感じで、これからここもあんまり書けなくなるかと思います。

でも続けていきたいので、携帯から書き込めるように日記用のカテゴリを作ります。携帯からなので短い一文とかになると思います。それと、コメントへの返信もなしで失礼するかもしれませんけどご容赦くださいね・・・。



それからそれからもう一つお知らせが。

先日、ついに。

「離婚」しました〜〜!

パチパチ。

離婚して喜ぶのもほんと、変な感じですが・・・。
もっとこう、がっくり、とか、空虚感、とか、あるのかなあ・・・と思ってましたので、ちょっと拍子抜け。あっさりさっぱり。じゃ、って感じで終わりました。

既に別居生活入ってたし、事前の心の準備がしっかりしてましたからねえ・・・。就職活動でばたばたしてたのもよかったかもしれません。

詳しいことは書きませんが、必要なことは公正証書もつくって、モラ離婚としてはかなり条件良く離婚できたと思いますよ。親権は私、家も私もちになりましたし。ローンはまだあるんですけどまあ家賃程度で返していけそうなのでなんとかします。

まだ残務処理みたいな感じでいろいろ事務的なことが残ってますけど、とりあえず籍から抜けられたことで、かなりほっとしてます。

そんなわけで、これからは「夫」を「元夫」と表記させていただきます〜。「クソオヤジ」になる場合もあるかと思います。汚い言葉ですが私は素ではそういう言葉を使う人なのでお許しください。(^^;

まあこうなった以上、あんまり元夫のことは書かなくなると思われますが。それでもモラ関係のネタのときは出てくるでしょうか。うん、たぶん。



ということで、ご報告でした〜。(^^
posted by 蝉ころん at 15:47| Comment(8) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

今の夢と未来の自分

夢ってありますか。

私はあまり夢ってないんです。親元にいたころの夢は、そのころはあまり自覚してなかったけど、独立して親から離れて暮らすことだったから、それは一応達成出来てはいるみたいです。

でも、今はあんまり未来の展望ってないです。母子家庭でなんとかやっていくこと、くらいでしょうか。それだって今の時勢ではかなり大変な夢だと思いますけど。


私は、夢に縛られちゃうところがあるような気がします。先日書いた、「一つことを長く続けてやり遂げるのがいいこと」ってのに捕われてるから。

小さいころの夢をずっと持ち続けて大人になって成し遂げた人ってカッコいいですよね。

でもそれって、みんなできることじゃないし、出来ないのが「悪いこと」ではないはずなんですよね。

でも私は、目標を達成出来ないことにすごく不甲斐なさを感じてしまうように育ちました。

小さいころなんて、「あれやるー」「これやるー」「やっぱりヤメター」で、途中でやりっ放し、放りっぱなしで、当たり前、普通なんですけど、私はこの経験をしていないというか、否定されていたようです。

やりたいと言ったら、それは必ず成し遂げなければいけない。一度手をつけたら、最後まで自分の責任でやり遂げなくてはいけない。

そんなかんじ。

それで、変に諦めがよくなり、どうせできそうにないから最初からやめとこう、になってしましました。

そして、なんでも途中でやりっ放しの自分を認めてあげることもできず、ダメな人間だって劣等感を持ち続けています。



夢とか目標って、その夢を描いた時、目標を持った時、その時の自分だけのものなんですよね。未来の自分がまだ本当にその夢を成し遂げたいと思ってるかどうかなんて、わからないんです。

そうすると、夢を成し遂げることに固執することって、未来の自分の本当にやりたいことを犠牲にしている場合もあり得るってことじゃないでしょうか。

固執しなくていいんじゃないか。自分の夢からだって、自分で逃げてもいいんじゃないか。

甘いですか?

でも、本当にその時その時の自分を大切にするなら、その時その時で新しい夢を見てても、いいんじゃないかなあ・・・って、思うようになった私です。

人を巻き込んでなければ、それでいいんですよね。
posted by 蝉ころん at 15:00| Comment(7) | 考えごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

他人への信頼と不信

昨日の記事の続編のような。

昨日は、私が集団への不信と自己不信から自分の存在をなるべく消そうと行動しているらしいことを書きました。

ただ、私は不信というか不安を持っているのと同時に、集団に対してある程度の信頼も感じることがあります

どうしてもそこにいなければいけないという関係でなければ、不安をあまり感じずに自分を出すことができます。すると、たいがいそういう関係では、相手は私を受け入れてくれるし、相手もそれなりに自己開示してくれます。すると、さらに安心感が生まれて、その場に対して信頼を持つことができるんです。

何が違うのかというと、いざ何かあった時にその関係から逃れられるかどうか、ということでしょうか。

考えてみれば、私が苦しんでいた当時の集団は、家族、学校、夫婦・・・と、普通はそう簡単に逃れられない関係ばかりでした。

逆に、信頼感を得ることができた集団というと、クラブ活動、サークル活動、私的な趣味の集まりなど、自分から抜けるのが簡単なものでした。


モラハラを知って、色々知識を得ていった時、必ずと言っていいほど「逃げてもいい」「離れるという選択もある」「そこだけが世界じゃない」などの、そこにいなくてもいいんだ、というメッセージが含まれていました。

「逃げられない」ということが、どれだけ精神的に追いつめられることかを知りました。それから、どれだけ自分の場所をつくれるようになっても、「逃げられない」心理状態に陥ると、やっぱり「逃げられなかった」頃の自分が出てきて、追いつめられてしまうこと。


いつでも、どんな場所からでも、逃げることは出来る。そこだけが世界ではない。

一つのことに集中して長く続けることがいいことだ、いろんなことに手を出して一つところに落ち着けないのはダメな証拠だ、って植え付けられて育ったけど、こんな固定観念に縛られてなくていい。

自分の居場所を見つけるまで、何回でもやり直していい。逃げたっていい、諦めたっていい。どこかに私の場所がきっとある。

逃げられないと思わなくていい。もう一度逃げることができたんだから、またできるはず。脱出することを恐がらなくていい。それで私の価値が下がるわけじゃない。私はそのまま。私のまま。堂々と私でいればいい。


・・・最後は自分に言い聞かせてしまいました。(^^;

「逃げられない」は、自分で自分を縛るキーワードなのかもしれませんね。「逃げられる」「逃げていい」「離れていい」・・・で上塗りしていきたいと思います。
posted by 蝉ころん at 06:34| Comment(4) | 私を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

知られる恐怖

これも最近気付いたことですが、私は普段、無意識に気配をなくしています。

存在感がないというのではなく、人目につかないように行動しているということです。存在をなくしたいという意志があるかのように。

これも子供の頃からの癖で、最初は意識していたはずなんですが、いつのまにか習慣になっていて、大人になった今でも気が付くとそうなってしまっています。

先日びっくりしたのは、家で万歩計を付けていた時のこと。

ひと家事を終えて、ふと万歩計を見ると、一桁で止まっています。壊れたかな?と思って歩いてみると、ちゃんとカウントされるんです。でも、歩くことに意識を向けないで動くと、カウントされない・・・。小さいころから、音を立てずに歩くことを意識していたおかげで、上下動の少ない歩き方が身に付いてしまっていたようなんです。

忍者かよ・・・


家庭環境と、小学生時代のいじめ、夫との生活、で、強化された気配を消す習慣は他にもあって、主に音関係なんですが、

・直接話したい相手にしか届かない程度の声で話す

・テレビは聞こえるか聞こえないかギリギリの音量

・話をするとき以外はほぼまったく人の顔を見ない

・ヒールで歩くと音が大きくてはらはらする

・雨の日にツルツルの床をゴム底靴でキュッキュッ鳴るのも嫌

・人のいるところで電話をすると声が小さくなり過ぎる


などなど・・・とにかく、私が今ここにいる、私は今こんなことをしている、私が話していること・・・私が私として行動していることの全てを、他人に知られたくないんです。

知られることにものすごい恐怖を感じてしまうのは、嘲笑される恐怖でしょうか・・・。間違ったことをしていることを知られる恐怖です。間違ったことをしてるわけじゃないはずなんですけど、ずっと、そういう、私が何か行動するとバカにされたり、怒られたり、人格否定されたり・・・という経験を繰り返した結果の習性なんだろうと思います。

私がリラックスできるのは、1人でいる時だけ。いくら仲のいい人と一緒にいても疲れてしまうのは、突然何が原因で嫌われるか、バカにされるかわからない、という経験から来ている恐怖のせいだと思います。

だから、オフィスでの常識とされる、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)が、ものすご〜く苦手です。まず声を発するのにパワーがいるのに、職場って、直属の上司だけじゃなくてまわりの人にも声が聞こえちゃう。それが業務がうまくいってない報告だったりすると、すっかり体が萎縮してしまって、さらに声が出なくなってしまいます。

こういうのって、なに必要ないところでうじうじしてんの?って感じになるんですよね・・・。それがまた恐怖感に輪をかけるんですけど。

言うべきことが決まっていれば、声は出せるんです。「私」じゃなくてもいいなら、存在を主張することができるんです。

これって、私が私であることの責任をとれなくなってるってことなんでしょうねえ。


私は私でいていい。誰にどう思われようと、私でいていい。

そんなに逐一私の行動を見張られているわけじゃない。誰も私の失敗を嘲笑ったりしない。

自分に対する信頼、他人に対する信頼を持てるようになれば、克服できることなのかなあと思ってはいますが。まだ見つけたばかりの習性なんで、長い目でゆっくりとりくんでみたいです。
posted by 蝉ころん at 09:52| Comment(0) | 私を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。