2007年08月04日

顔の体操

今日は軽めに。

えっと、最近顔の体操しています。

きっかけは、面接くらい化粧しなきゃな〜とふと鏡を見たあの日。

すっかり別人となった自分が映ってましたよ。ずどーんとした無表情、顎の下のむくみ、目の下はクマ。そしてシミ。

それまでも鏡は見てたはずなんですけどね。なんでしょうあの衝撃は。

これは、なつ草さんが以前書かれていた「喫煙顔」に通じるな・・・と思いました。きっと「モラれ顔」。

なんとなく、「喫煙顔」と言われるものも、原因は同じなんじゃ?と思ったんですよ。顔面筋の運動不足です。つまりは無表情。ヘビースモーカーも、ハラレルも、日々ストレスがすごいでしょ。それでだんだんと表情が失われて、顔の筋肉を使っていないうちに、頬はやせ細り、皮膚はたるみ、脂肪がつき、血流は滞り・・・血色も悪く、活力のない「ストレス顔」の出来上がりです。


こんな顔は嫌だーーー!


ということで、顔の体操なのです。

おもいっきり顔中の筋肉を使って、乾麺筋肉痛になるんじゃないかというくらいの変な顔をしています。鏡の前で1人で。人には見せられません〜。

ここ1ヶ月ちかく続いてるでしょうか。だんだん、普段使っていなかった部分が動くようになってきて、「あれ?私こんな顔出来るんだ」ってな表情も出るようになってきて。

よく、「作った笑顔でも気分が楽しくなる」と言いますけど、やっとあれがわかってきました。今までは気分に影響を与えるほどの笑顔が作れてなかったようです。自分ではすごい変化させているつもりだったのに、ほとんど顔が変わってなかったってこともわかってきました。

そんでもって、クマがマシにった気がしますよ?顎の下のむくみも取れてきたんじゃない?

なかなかいいも、コレ。


コツとしては、自分の変な顔を楽しむことでしょうか。人の顔見て笑うのはよくないけど、自分の顔なら面白がっても大丈夫〜。

鏡の前で、気が向いたらちょっとお試しくださいませ。(^^
posted by 蝉ころん at 16:17| Comment(4) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。